レイキって怪しい?

Reiki(レイキ)が怪しいと思う理由

やはり目に見えないものなので確認しずらいから怪しい

こういう目に見えないモノ、スピリチュアルなモノを利用する詐欺的な事も多いので怪しい印象を持っている人が多い。

 

宗教、カルトっぽい

よく分からないし、なんとなくスピリチュアルぽいのって宗教とかカルトっぽいから怪しい。知らないもの分からないものってなんとなく拒否反応でますよね。

実際は一切、宗教や思想とか無関係です。

 

Reiki(レイキ)ヒーリングを受けても効果を感じない

もしくは好転反応で調子が悪くなった。

その人その人の受容体にもよるのですが、まだReiki(レイキ)に慣れていなく感じにくい人もいますので1度ヒーリングを受けただけでは感じない方もいます。(感じられていないだけでReiki(レイキ)はながれています。そして数回重ねると感じてきます)まれに好転反応で少しダルくなったりして不調になったと思う方がいる。

そしてそれにより、金額に見合った効果を感じられない=詐欺だ=怪しいと思う方がいる。

 

自分はスピリチュアル系じゃないからと、そもそも拒否反応

スピリチュアル自体がそもそも怪しいと思う方がいる。

実際私自身がReiki(レイキ)を学びやっていくうちにより強く思うのは、Reiki(レイキ)はスピリチュアルといより量子力学の分野だと思っています。

 

実際にReiki(レイキ)をやっていたけど大変な状況になり辞めた人達がいる

レイキの問題ではなくその人のレイキの使い方、考え方の問題。

レイキ送る側(ヒーラー)はただ自然のエネルギーを取り入れ自分はパイプ役となり受け手にレイキを送るだけに徹するべきなのですが、人によって私が癒すんだ!と思い込んで自分のエネルギーを消耗してしまったり、癒しが必要な受け手側に寄り添い過ぎてネガティブなエネルギーをもらってしまいそのヒーラー自身が不調になりレイキは危険だと辞め、レイキは危ないよ~と発信していたりする。

それを見てやっぱり怪しいと思う方がいる。

以上の事からReiki(レイキ)が怪しいと思われているのかと思います。

元々は日本発祥のレイキ。関東大震災で被災しケガをした人達をレイキを使える人たちがボランティアで手当をし助けたというのが当時の毎日新聞のトップ記事になるほど一般的でした。

戦後GHQにより弾圧され廃れていってしまった歴史があるのです。

 

私がReiki(レイキ)マスターになろうと決意出来た理由

私はハワイに住んでいるのでReiki(レイキ)という言葉に耳慣れていました。

でもReiki(レイキ)についてちゃんと知らなかったので調べてみたところ...

調べたところ日本では怪しいとされているReiki(レイキ)何て素晴らしいんだ!と....

  • 欧米では民間療法として一般的で医療保険もききます。

欧米では医師、医療従事者がレイキのライセンスを持っていたり医学部でもレイキのカリキュラムがあるくらい民間療法として一般的で効果があるとされています

  • 空間やパワーストーン、食品、飲み物などの浄化にも使える。
  • ペットを癒やすことが出来るし夫の疲れも癒やしたい。

と思いReiki(レイキ)を始めようと思いました。

 

そして始める前にネガティブな面についても調べてもみました。

  • 効果がないと言われている点について

Reiki(レイキ)に効果がないって言っている人もいますが、1~2回ヒーリングを受けただけでは感じない人もいるかと思います。実際私もお試しで初めてReiki(レイキ)ヒーリングを受けた時、あまり感じなかったんです。

でもそこで私が思ったのは、そもそも私スピリチュアル系ではなく、そういったエネルギーに敏感ではないし感じなくっても普通でしょ!!って思ったんです。そしてやっていればいずれ感じると。

 

  • Reiki(レイキ)が危険だと言われている点

そしてReiki(レイキ)を辞めた人、危険だという人のブログなどを読んで思ったのは、Reiki(レイキ)が問題なのではなくその人自身の問題かなと思いました。

その人達に共通しているなと私が感じたのは、自分がその人を癒す‼という強過ぎる使命感だったり、相手に同調し過ぎる性格。私は、その危険性を理解し自然からReiki(レイキ)を取り入れパイプ役に徹するべきと分かっているから大丈夫と逆に安心出来ました。

持ち前の自分軸とポジティブな性格が影響しているので参考になるか分かりませんが以上が私がレイキマスターになろうと決めた理由です。

ご予約、お問い合わせはLINE公式から

友だち追加

© 2021 レイキ ライフ in ハワイ島