ハワイ島生活ブログ

半年に一度、罪や穢れを祓いに...

 

 

日常生活を過ごしている間についてしまった

穢れや、犯してしまった罪や過ちを祓い清める為に

半年に一度の大祓にヒロ大神宮へ行って来ました⛩🙏⁡

 

大祓は、我々日本人の伝統的な考え方に基づくもので、常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓い清めることを目的としています。

この行事は、記紀神話に見られる伊弉諾尊いざなぎのみことの禊祓みそぎはらいを起源とし、宮中においても、古くから大祓がおこなわれてきました。中世以降、各神社で年中行事の一つとして普及し、現在では多くの神社の恒例式となっています。

年に二度おこなわれ、六月の大祓を夏越なごしの祓と呼びます。大祓詞を唱え、人形ひとがた(人の形に切った白紙)などを用いて、身についた半年間の穢れを祓い、無病息災を祈るため、茅や藁を束ねた茅の輪ちのわを神前に立てて、これを三回くぐりながら「水無月の夏越の祓する人は千歳の命のぶというなり」と唱えます。また、十二月の大祓は年越の祓とも呼ばれ、新たな年を迎えるために心身を清める祓いです。

 

https://www.jinjahoncho.or.jp/omatsuri/jinja_no_omatsuri/ooharae

 

学生時代4年間京都で過ごしていたので

6月に茅の輪くぐりをした思い出があります(何か分からずでしたが😅💦)

和菓子の水無月を食べるのも良いらしいですね~☺

 

 

 

普段から神社仏閣を訪れるタイプではないのですが

大祓での浄化が物凄くパワフルだと聞いてから

この半年毎の大祓だけは欠かさないようにしています⛩

 

訪れているのはロコジャパニーズと言われる生まれも育ちもハワイだけど日本人の高齢の方がほとんど。

(少し日本語が話せたりもして、日本語を織り交ぜながら会話しているのを聞くのも嬉しい

ハワイに住みながらも日本の文化を大事にしてるって素敵だし嬉しいなぁって思います☺)

 

 

 

神社の空気感や皆で大祓詞を読んだりヒトガタを使って穢れを払ったり.....

やっぱり良いですね〜✨

 

宮司のお話も興味深く、

 

来年は卯年で、時刻は午前六時、方角は東

何かが新たに始まりそして終わる年と過去日本で起きた事を

色々例を上げて話して下さいました。

 

 

お話を聞いていて新たな年が始まるのが本当に楽しみになりました✨

 

昨年末の大祓の時は夫と共にホント来年は良い一年に私達の年にしようね✨✨

って言いながら大祓に向かった記憶があります😂

藁をもすがるじゃないけど翌年への期待が大きかったというか

もっと良い年にしていきたい思いが強かった。

 

今年はここ数年の中では順調な良い一年になっていたので

今年は少し余裕を持って私達の恒例行事だしちゃんと行こうか!って雰囲気😂

帰りに清め塩と御札を頂き帰宅しました😌✨

 

 

 

けっこうご近所なのでもう少し朔日詣りとかでも来れたら良いなぁ☺

日頃、自分でやる浄化も大事ですが、こうやって神聖な場所で宮司さんに祓って頂くって

やっぱり良いなぁ~と思いました✨

 

日頃の浄化にはレイキは非常に有効ですよ✨✨

 

 

 

 

ご予約、お問い合わせはLINE公式から

お友達追加して下さった方でご希望の方に1回無料でZoomでのレイキ遠隔ヒーリング(10分)をご案内しています。
友だち追加

-ハワイ島生活ブログ
-,

© 2024 レイキ ライフ from ハワイ島